やらないことを増やす年末年始は楽しい

あけましておめでとうございます!ミニマリストのかほです。

長期のお休みになると謎の体調不良に襲われるってことはありませんか?

年末はお仕事が繁忙期な上に、年末の大掃除やら年賀状を書いたり。みんなやってるからやるのは当たり前だっていう考え方に囚われていたかも。

燃え尽き症候群になって体調不良によくなったものです…

今回は年末年始にやらないことを増やすと楽しく過ごせる件についてお話していきます。

年賀状は書かない

年賀状を書くのはやめました。

私の働く職場では虚礼廃止ということで年賀状のやりとりが禁止されています。

年賀状は毎年何枚か頂きます。

LINEを利用してちょっとしたギフトを送るか、可愛い絵葉書にメッセージを書いて送ります。

心を込めてお返しはしたい。

大掃除はしない

秋ごろから少しずつ掃除をしています。

昨年は家族がモノをたくさん手放したのでお手伝いをしました。

大晦日の日に窓拭きだけはしようと計画していたんですが、あいにくの雪と風。

べつに年が明けて拭いても誰もこまらない。

それにミニマル生活をしているのでモノが少ない私の部屋。

いつも通りのお掃除で大丈夫でした。

初詣はすぐ行かない

毎年、初詣にはすぐ行きません。

しばらく経ってからに行くようにしています。人が多いから。

人がポツポツとしかいない神社に行ってゆっくりお参りをする。

今年もまだ行っていません。

天気の良い日に子どもと散歩しながら行く予定です。

福袋は買わない

福袋を買わなくなりました。

ミニマル生活のおかげで必要な物だけ取り入れるようになったから。

福袋ってお楽しみの要素が大きいのでわくわくするものかもしれません。

以前はたまに購入することもありました。

今は買い物をする時にモノのゆく末を考えてしまうので心が踊らなくないんです。

好きなことをする

おせちを作るのは好き

1年に1度しか食べない日本の伝統。

作らなければならないという義務感はなく、ただ作りたい。

すべてを手作りしているわけではありませんが、作れるものは作ってみたい。

そして楽しく作ったものが美味しいと言ってもらえるって幸せですね。

家族でこたつに入って紅白歌合戦を観たり、ジブリ作品を観たり

ひとり時間は読書をしたり、ブログの手直しをしたり、おうちカラオケをしたり

好きなことをするのは楽しいしノンストレス!

まとめ

年末年始にやらないことを増やすと楽しい

謎の体調不良に襲われることもなくなり穏やかに過ごすことができるように。

人によっては年賀状を書くのは大切であったり、おせちは作らないよーってのも全然ありだと思います。SNSを見ないってのも良きですね。

やらないぞ!と思うことは人それぞれだから

自分自身がごきげんに過ごせたら、きっと周りの人も幸せではないでしょうか。

今年もみなさまが幸せに過ごせますように◎

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてください♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください