ミニマリストはお金が自然と集まる 心がおだやかになり幸せになる

実は現在、自分史上1番貯金ができています。

今回はミニマリストになって貯金ができるようになり、心が穏やかになるという件についてお話していきます。私自身、お金についてたくさん悩んできました。借金返済でお疲れ気味の方のお役に立てると嬉しいです。

買い物は休日に

平日は仕事をしています。

基本、持参の弁当&水筒。職場ではドリップコーヒーなどの飲み物を常備しています。帰宅時は特に誘惑のオンパレード。ドーナツ屋さん、ファーストフード店などを潜り抜けています。唐揚げ屋さんの美味しい匂いなんかも危ない(笑)

たまに家族にお土産を買ったりランチで出前を取ったりしますが、基本平日は買い物をしないと決めています。気づいたら様々な誘惑をスルリと潜り抜けることが容易くできるように。不思議ですが…本当なんです。

日用品は主にAmazonで買い物をするので急がなければ休日にまとめて注文します。たとえば、平日にこれ買わなきゃな!と思いついたら、Amazonのカートに一時入れておく感じです。休日が訪れて、見直してみると「やっぱ要らないなー」なんて冷静な判断ができるのでおすすめです。

浪費を手放すことが簡単になります。

使い果たす

素敵なものに出会うと心がときめいてしまいます。しかし今はそれ以上に買い物をすることが労働に感じてしまい正直、買い物が面倒くさい。ときめいたからと言ってすぐに買うことがなくなってしまいました。

iPhone8plusを使っています。新しいiPhoneが出る度にときめいてしまいます。けれど、まだ使えるんですよね。アップデートしたら機能的には問題なく使える。まだ使える物を買い直すというのはどうも最近しっくりこないんです。

壊れたり不具合が生じたりする前には買い直そうと考えているので、そのための貯金は完了できています。今までは携帯キャリアの割賦方式で購入していましたが、次は現金で一括購入予定。その日を想像しながらわくわくしています。きっと気持ちよいだろうな。

使い果たすことで買い物という労働から解放されます。

外出時に使わなくなったハンドタオル→自宅でハンドタオルとして使う→掃除に使ってお役目が終わります

投資より貯金

ミニマル生活を続けていくと、貯金が気づいたら増えているし部屋はスッキリするという相乗効果を実感します。

手元にお金が集まり出すと増やしたくなるのが自然の摂理かもしれません。しかし、無理のある株式投資は危険。いろんな金融商品がありますが、まずは貯金をベースに考えることをおすすめします。貯金は経済を回せないと思われがちですが、実は完全にそうではありません。貯金することで年率は低いですが経済を回す一助となっているのは確かですし、株式投資のように大幅に資産が減るというリスクは回避できます。

もし投資をするのなら、つみたてNISAや投資信託でインデックス投資がおすすめです。初心者でもコツコツ安定的に資産運用ができるという点からです。私自身も老後の資金として、つみたてNISAを始めています。短期間で大きなリターンを期待していないので、長期でのんびり貯金感覚で行えるのはとても楽です。

貯金が増えると安心感を得ることができます。

心おだやかに生きる

ミニマリストになると心がおだやかになります。

以前は幸せの基準が、ハイブランドの財布やバッグ、衣類を持つとかだったのかもしれない。そして買い物をすることでストレス発散するのが当たり前で浪費を繰り返し借金までも背負ってしまいました。けれど昔に戻ってやり直したい!という気持ちはないんです。過去は過去。過去の自分もまちがいなく自分なんですよね。そんな自分も受け入れて前に進むしかない。幸いミニマル思考に出会うことができ自分にとって不要なモノは手放すことができました。

自然と部屋がすっきりしていて物の住所が定まっているので片付ける時間が短縮。仕事や子育てにも効果を発揮しているようで時間をうまく使えるようになりました。自分時間を生み出すことができるようにもなったんですよね。こうやってブログを書いたり、資格試験の勉強をしたり、読書をしたり、音楽を楽しんだりすることが凄く楽しい。

自分が幸せだと周りの人も笑顔になると日々感じています。

まとめ

風の時代に突入した2021年。ミニマル思考は時代に沿った考え方のように感じています。大量消費の唯物論的思考を手放し、心の豊かさを大切にする唯心論的思考への切替えの時なのかもしれません。

大量消費社会においては、あらゆる製品が安価に手に入るようになることから、消費者は「豊かさ」を感じることができる。しかし、大量消費はまた、大量のゴミを発生させたり、安心安全がおろそかにされがちといった社会的問題を抱えている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シンプルにミニマリストになって幸せです。お金が自然に貯まり、心穏やかに生きることができるようになりました。

  • 買い物は休日に行うことで浪費を手放すことができる
  • 使い果たすことで買い物という労働から解放される
  • 貯金をすることで安心感を得る
  • 心がおだやかになり周りの人も自然と笑顔になる

借金返済をしていると心が苦しくなるんですよね。お金のことで頭がいっぱいになる。ミニマル思考を取り入れ最小限に生活することを心がけると辛い返済生活も楽に乗り越えられると考えています。私のように苦しみながら生きようとしている人を応援したい。

ミニマル生活おすすめです!!

最後まで読んでいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)

よかったらシェアしてください♥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください